So-net無料ブログ作成

『これでもか「八島さん」ちの前通り。』考

別館、G.M.作業室です。
Chinchiko Papaさまの「八島さんち」シリーズの御考察によって、この通りの様子が大分判明してまいりました。佐伯の、道の片側の家は殆ど描かない、といった特徴による解りにくさにも拘らず。

さて、『これでもか「八島さん」ちの前通り。』の描画ポイントの特定を、別館も勿論支持するのですが、画角に佐伯のアトリエが含まれるか否か、という微妙だけれど、佐伯の心理を考える上で面白い問題については、少し詳しく画角を示した図をupして、G.M.の考えを述べたいと思います。


nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(1) 

nice! 0

コメント 1

ChinchikoPapa

さっそく、TBさせていただきました。
なるほど、ギリギリで隠れているのかもしれませんね。
by ChinchikoPapa (2006-05-31 17:12) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。